« 庭の花 | トップページ | 萬翠荘 »

2021年5月28日 (金)

愛媛県庁

日本の建築界に鉄筋コンクリート造建築が広がりつつあった昭和4年(1929)に

愛媛県庁舎本館を木子(キゴ)七郎が手がけたそうです。

木子が愛媛県出身の実業家新田長治郎の娘婿と言う縁で携わったとの事でした。

新田長治郎は松山大学の創設者としても有名です。

クラシックスタイルに纏め左右対称形4階建てで、中央には半球型のドームが架かっていて、

現役の都道府県庁舎としては日本で3番目に古い建物だそうです。

ちなみに最古は旧三重県庁舎・・今は明治村に移築保存

京都府庁舎・大阪府庁舎・神奈川県庁舎も古いそうです・

この庁舎は愛媛県人の誇りです。

Img013-2_r

ときどき見学会があるそうですが今はコロナ感染で中止だとか

次回には是非見学したいなと思っています。

 

 

 

 

 

 

|

« 庭の花 | トップページ | 萬翠荘 »

今日の一言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 庭の花 | トップページ | 萬翠荘 »