« 七折れの梅まつり | トップページ | さくら三昧1 乳母桜 »

2013年3月 6日 (水)

山野草

3月3日広島県庄原市総領町へ節分草を見に行きました。
お天気も良くて、節分草祭りに設定されていたためツアーのバスが何台も来ていました。
小さい小さい花ですが、山の中でもこれだけの人を呼んで充分町おこしになっています。
Img_0743_r
Img_0762_r
直径1.5~2センチ弱の大きさです。なかにはピンクの節分草が1~2輪ありました。
この画像ではもう終わっています。
Img_0739_r
Img_0763_r
場所を三次市吉舎(キサ)町へ移動し雪割一華を見ました。
これも2センチ弱の小さい花です。紫は一般によく見られるそうですが
白は珍しくて絶滅のおそれがある希少な植物とのことです。
Img_0774_r
Img_0778_r
この白い花びらのようなのはガクだそうです。群生していました。
Img_0775_r
場所は同じ吉舎町の雪割一華がある所の川を隔てて、雑木林のふもとにひっそり咲いているのがセリバオウレン なんせ直径1㎝もない小さい小さい花です、ピントが合わず
ボケていますが、なんとなくお花の形が分かればと思います。
Img_0789_r
Img_0787_r

|

« 七折れの梅まつり | トップページ | さくら三昧1 乳母桜 »

今日の一言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 七折れの梅まつり | トップページ | さくら三昧1 乳母桜 »